HOME > 生徒・保護者の声

生徒・保護者の声

生徒の声  S.M.さん  (下関西1年)

私が英数ゼミナールに入塾したとき、「将来何をしたいか」と聞かれ曖昧なことしか答えられませんでしたが、今では答えられるようになりました。
授業でも、塾の卒業生の方達の話や世界の情勢の話など色々なお話をしてくださいます。そのお話にいつも刺激を受けています。
また、学校では教えてもらえない数学の解法や英文の読解の仕方も教えてくださいます。数学は解くスピードが早くなり、英語の予習も時間をあまりかけずにできるようになりました。
自習室も集中できる空間になっています。
この塾に入って良かったです。

生徒の声  K.W.君  (下関南2年)

 英数ゼミナールに入る前は,高校生になってからも成績を上位に食い込めていけるのか不安でした。また,中学時代は内申点も定期テストの点に比べて悪く,真面目に授業を受けることが課題となっていました。
 しかし,入塾してから,その悩みは消えつつあります。英数ゼミナールは「考える力」を養えるような授業をしているので,全国模試の成績(特に英語)がかなり伸びました。
 また,成績だけでなくそれに相応しい人間性と意識が育つように指導しているので,今まで斜に構えていた学校での授業態度も,打って変わって真面目になりました。
 正しい方向にひたすら努力すれば,成績なんて伸び放題だということをこの塾で実感出来ると思います
 入ろうか迷っている学生の皆さん,ぜひ英数ゼミナールの生徒と一緒に頑張ってみませんか。

生徒の声  S.U.さん  (下関西3年)

 高校1年になる前は、私は高校の勉強についていけるかどうか不安でした。そこで、チラシで英数ゼミナールを知って興味をもちました。初めは値段が高くて入ろうかどうか悩みましたが、高い合格実績と、学校からも家からも距離が近いことから、入塾を決めました。大学受験に直結する講義に加え、塾内には充実した自習室が完備されており、自主性を重んじた勉強に励むことができました。その結果、高校でトップの成績を取ることができました。

生徒の声  S.I.さん  (下関西3年)

英数ゼミナールに入塾する前は、これから先どうやって勉強したら良いのかわからず、また高校三年生になってからあまり成績が伸びていなかったことについて悩んでいました。英数ゼミナールに入塾してからは、私の場合は特に数学の問題を解くスピードが速くなり、また塾の授業を受けたことでより英語の点数が上がりました。英語、数学だけでなく、ほかの教科についてもどのように勉強したらよいのかを指導していただけるので、勉強面での迷いが少なくなりました。これから塾に入ろうか迷っている人は、入塾すればきっと成績は上がるので、入ったほうが良いと思います。

生徒の声  F.M.君  (下関西3年)

 自分は英数ゼミナールに入る前は勉強に集中したりするのが苦手で自分でもそれが悩みでした。ですがこの塾では授業中に世界のトップの人たちの話など興味深い話をして頂けたり、他の塾ではないような集中しやすい環境があります。さらに周りの生徒の意識がとても高くその影響で自分の意識やモチベーションを保つことができます。英数ゼミナールの特徴は数学と英語の授業では学校や他の塾で教えてもらえないような知識や解法を学び、英単語などはパソコンを使った暗記システムで暗記し、他の教科は東進を使って高速学習をするという点です。さらに合格実績を見て分かる通り卒業生には優秀な先輩が大勢いて、その先輩方が来て下さり大学生の話を聞けるというのも英数ゼミナールの良いところだと思います。

生徒の声  K.H.君  (下関西3年)

 自分は英数ゼミナールに入塾する前は、普段の勉強に対する意識が低かったり、部活して帰宅後にご飯、お風呂に入るとそのまま寝てしまい、全然勉強せずに一日が終わることが多々あり、定期テストもほぼ一夜漬けでした。そういうこともあり、高校入学前は文武両道を目指していましたが、少し不安になりました。
実際英数ゼミナールに入ってみて、英語に関しては東進で文法などの基礎を固めつつ、授業で長文・短文にかかわらず同じやり方ですべて細かく分析できるようになり、すごく力になりました。
また、数学においては計算力・計算スピードもあがり、習った日の授業中に復習の時間がとってもらえるのでその日のうちに身に付きます。
入塾して時間がたち、部活も引退した今ですが、勉強と部活を両立する事が出来たと思います。
また、毎日塾の自習室に通い勉強の習慣もついたと思います。

生徒の声  N.H.さん  (下関西3年)

 西高に入る前は、進学校である西高の授業やテストについていけるのかという心配や西高に行けたからといって良い国立大学に受かることはできるのかという不安でいっぱいでした。
けれど英数ゼミナールに入ってたくさん環境が変わりました。数学や英語は基礎から応用まで対応できる授業で、定期テストでも模試でも高得点を狙えます。また他の教科も東進を使うことで、早くからセンターや二次対策を行うことができます。また自習室は各ブースでとても集中できる環境で毎日勉強がしやすいです。学年関係なく話す機会も多く、楽しいことも多いです。分からないところがあれば先輩や友達に聞けるので苦手教科も減ります。
多くの面で、三年間英数ゼミナールで良かったと思っています。

生徒の声  S.O.君  (下関西3年)

 英数ゼミナールに入る以前、僕は勉強をするということに対する習慣が全くありませんでした。中学までの勉強はなんとかなったものの、高校からの勉強にこのままではついていけるわけがないと、不安になっていました。しかし、ここの塾で先生の質の高い英語、数学の授業を受けさせていただくことで、なんとか助けていただきました。数学に関しては、先生の授業を受けしっかりと理解し、問題集を使い演習をするというのが基本です。基礎を大事に演習を繰り返していきます。こういった作業をレベルの高いところでやっていきます。例えば、今の自分のレベルを超えるために一時間で解くものを30分で解いてみたり、他の人と速さを競いながら解いたりと、その他にもたくさんあります。このように自分自身の一つ上のレベルで勉強することで、成長することが出来ます。僕はこれが嬉しいところだと思っています。英語に関しては、先生が英文の構造を深く解説してくださるので理解できます。先生の英語の授業は理屈を大切にしておられると僕は思っています。そのため、初めて見る英文でも対応することが出来るようになっていると感じています。勉強の他にも、自分の将来について考える授業もあってとてもためになります。最初に勉強の習慣がついてないことが悩みだと言いましたが、この塾に入って多少改善することが出来たと感じています。それはこの塾で人間的に成長したことで改善したと思っています。

生徒の声  N.K.さん  (下関西3年)

 英数ゼミナールに入塾する前は、高校の勉強の難易度や、勉強の仕方に対する不安がありました。しかし、自分の勉強に対する意欲次第で、そのほとんどをこの塾で解消することができます。
 まず一つ目に高度な授業です。特に英語は、学校では教えてもらえない英文の骨組みから徹底して教えてもらうことができます。これをマスターすると、どんなに難易度の高い文章もなんなく読めてしまいます。
 次に、英数ゼミナールの授業と並行して東進を受講できます。個人で集中して学べる自習室のブースで、東進の授業を受けることで、すべての教科をおさえられるだけでなく、英数ゼミナールの授業との相乗効果でさらに理解を深める事ができます。
 最後に、この塾ではやる気をひきだしてもらえます。そして頑張ったぶんだけ、比例して成績が上がっていきます。
 この塾に入ると、学力、そして人間力もつけることができます。私はこの塾に入っていろんなことを身につけられたと思います。本当に英数ゼミナールに入ってよかったです。

生徒の声  S.H.さん  (下関中等教育4年)

 英数ゼミナールに入る前は学習習慣が決まっておらず、勉強方法もわからないままがむしゃらに勉強していました。私の将来の夢は獣医師です。ここの塾に山口大学の共同獣医学部を受験するという先輩がいらっしゃるということで入塾しました。(見事に合格されています。)初めて塾に足を踏み入れた時のことは今でも鮮明に覚えています。入った瞬間空気が変わりました。面接ではなぜ獣医師になりたいか、なぜここの塾で頑張りたいかなど、自分がこれから進む道のことについて聞かれました。そして、ここの塾は厳しくて他に逃げたくなるから塾の掛け持ちは駄目と聞きました。その言葉に当時の私は燃え上がりました。ここの塾のすごい所は、初めは厳しく感じても、それが当たり前となった後、勉強をするのが好きになってくることです。先生のお話しでは一般の人が一生かけて知ることが出来ないような経済のことなどをお聞きすることが出来ます。そしてそのお話しは、自分が今どれだけ世界から遅れているか、すべきことを疎かにしてしまっているという事に気づかされます。この焦りの気持ちがやる気につながり、達成感につながり、面白く感じてきます。気が付けば最初に悩んでいた学習習慣もしっかり良くなり、勉強法もわかり、さらにそれ以上の事も先生から教わりました。これは他の塾では絶対に得ることが出来ない一生ものです。英数ゼミナールに入塾しようか迷っているのならば、入ることを推奨します。私はここの塾にはいっていなければどこの大学も入ることが出来なかったと日々感じています。今では前の目標よりさらに上を目指すようになりました。英数ゼミナールに入ってよかったです。

12345

このページのトップへ