HOME > 生徒・保護者の声 > 2ページ目

生徒・保護者の声 2ページ目

生徒の声  T.A.君  (下関中等教育4年)

 僕は高校生になってから英数ゼミナールに通わせてもらってます。入塾前は高校の勉強についていけるか心配で、自分の将来の夢もまだ明確には決まっていませんでした。ここでは、難関の大学や医学部を視野に入れた授業を受けることができます。生徒一人ひとりに行きわたる数のPCで、英単語を覚えるソフトや東進を自分のペースでどんどん学習していき、数学と英文読解などは授業で勉強します。
数学の授業では、どんな応用問題にも対応できるよう解法の核を教えてもらえ、英語では、単語一つ一つがどのような用法で使われるかを深く掘り下げていけます。教えてくださる先生は、数学と英語の指導だけだなく、大学の情報やニュースを混じえた政治経済の話、どのように自分の将来と向き合うか、時にはこれからの日本を担う人材としてどうあるべきかという内面的な話もしてもらえます。僕は特にこの話に強く影響を受けて、常日頃からの言動も気を付けるようになりました。自分の将来も夢から目標になるほどある程度は明確になりました高校の学習も英語数学だけでなくほかの勉強も自発的にするようになり余裕を持ちながら授業にも取り組めています。
定期的に三者面談や父兄会も開かれるので、家族も自分の将来の夢を応援してくれるようになりました。
家族そろって塾にお世話になってます。
どこの塾に入ろうか迷っている方がもしこの文章を読んでくださっているなら、ぜひ一度足を運んでみてください。自分が賢い賢くない関係なく、勉強する意欲さえあれば、どこまでも伸びることができます。
自分の努力がそのまま結果につながっていく気持ちよさをぜひ感じてみてください。

生徒の声  M.K.さん  (下関西1年)

 私は中学校の頃数学が苦手でした。高校受験のために公立入試の過去問を解いたのですがいつも数学の点数がとても低かったです。なので高校に入る際に一番数学が不安でした。高校になれば勉強の内容が難しくなり、下関西高等学校は進学校のため授業のペースが早いと知り合いに聞いていました。余計に不安が積もった私にその人は英数ゼミナールのことを紹介してくれました。最初は休憩なしの3時間授業はとてもきつかったです。数学のバックグラウンドを作るための解き方や英語の解釈方法の授業はとてもレベルの高いものでした。何より先生がいろいろなためになるお話をして下さいます。私は自分の視野や考え方までもが変わっていったのを実感しています。まだ数学の点数が良いと言うわけではありません。しかし苦手では無くなりました。また、数学だけでなく他の教科の点数も徐々に上がりました。

生徒の声  T.N.さん  (下関中等教育4年)

〇英数ゼミナールに入塾する前の悩み
勉強へのやる気がでない、良い勉強法がわからない、どうしても好きになれない教科があることが悩みでした。
〇英数ゼミナールに入塾してよかった点
1番良い解き方を教えてもらえるため、無駄な作業をせずに問題を解くことができます。
塾があいている日であれば基本16時から自習室を使うことができます。静かな環境で勉強できるスペースが確保されているので家や図書館で勉強するよりもはかどります。
 先生がたくさんのことをお話ししてくださるので、将来や意識の向上につながります。
他の高校の人や先輩方と同じ空間で授業を受けることも少なくないので、良い緊張感を保てます。
〇英数ゼミナールに入塾してからの以前の悩みの変化
先生、先輩方、同級生からの影響もあり、入塾する前より勉強への意欲はあがりました。
以前は良い勉強法がわかりせんでしたが、塾に通っているとコツを覚えスムーズに学習できるようになりました。

生徒の声  F.K.君  (下関西2年)

 英数ゼミナールに入る前は、私は勉強の仕方について一番悩みました。学校で周りの人は成績が上がっているので、どういう勉強の仕方だと成績が上がってくるのだろうかと悩んでいました。英数ゼミナールの塾の広告を見て、ここならと思って申し込みました。入試でも特に時間のかかる英語と数学を教えてもらえるというのも申し込んだ理由の一つです。入塾して、英語は読解の根本から教えてもらえ、数学はしっかりとした理解と大量の演習で確実にのびていきました入塾前の悩みも的確なアドバイスとここでの授業で自分なりの答えを出すことができました。

生徒の声  A.T.君  (下関西2年)

 英数ゼミナールのよいところは、英語・数学の生授業だと思います。授業中に予習、復習をさせてくれるので学んだことがしっかりと定着します。私は中学生のときあまり数学が得意ではなかったのですが、先生の授業を受けるとすぐに得意教科になりました。普通の塾では英語と数学で手一杯になりがちですが、英数ゼミナールでは英語・数学を効率的に学ぶことが出来、さらに東進を使うことで5教科すべて勉強することができます。自習スペースがいつでも使えるので、毎日通うことで勉強習慣もつきます。

生徒の声  T.T.君  (下関西2年)

 僕は英数ゼミナールに入る前までに悩みを持っていました。 それは、2つあり、まずは具体的に将来何がしたいかということと、自分の志望している大学に入ることができるのかということです。しかしこの塾に入って授業を受けていると、英語・数学の授業はもちろん将来について考えるということも教わりますそういった将来のことを塾で考えているうちに自分が将来一体何がしたいのかや、どのようなことをすれば自分の志望する大学へと入ることができるのかということを教えてくださいます。これは他の塾ではできないことだと思います。 また授業に関しては、その問題ごとに合った1番早くかつ、正確な解法を教えていただけます。東進においてはどのような順番でどのくらいのペースで進めていけば良いのかということを各個人個人に合ったベストな道を教えていただけます。この塾は勉強がしたい、または将来自分のなりたいものに近づきたいという人には英数ゼミナールは最高の環境だと思います。

生徒の声  S.T.さん  (下関西2年)

 英数ゼミナールに入塾する前は高校の勉強についての不安があり、勉強法もよくわからず悩んでいました。しかし英数ゼミナールに入塾してから東進はもちろん他の様々なツールを使ったりして、自分ではあまり考えつかないような勉強法がわかったと思います。自分で勉強していたら学校の勉強どまりでもがいていたかもしれません。
また、塾内では他学年との交流が多く高校生活の幅が広がります。よく受験は団体戦などと言われますが、そのような言葉上だけでなく、本当にみんなで頑張ろうと思うほど塾生と仲が良いです。だから勉強の悩みを解決する手段としても仲間がいるのは良いことだと思います。

生徒の声  I.S.君  (下関中等教育4年)

 僕は英数ゼミナールに入る前は学力が伸び悩んでいました。特に自分の苦手とする数学の勉強方法が分からず、希望する学校に入るためにはこのままの勉強では行けないと思い、理系の要である英語・数学が学べると知って、友人から紹介してもらい数回体験入塾してみて入りました。英数ゼミナールでの授業や演習などで少しずつではありますが、解くスピードも速くなって数学は楽しいものだと思えるようになりました。英語は長文をゆっくりと解釈しながら読み進めていく学習で実戦的な英語力を手に入れることが出来ます。とても静かに勉強できる自習室や東進などのITを駆使した学習を取り入れるなど、勉強するための設備が整っています。意識の高い環境で学べるので、効率よく学力を伸ばすことが出来ると思います。

生徒の声  K.T.君  (敬愛1年)

 「将来の目標もないごく一般の子供」これが英数ゼミナールに入塾する前の私でした。もちろん、勉強に対して強い気持ちもなく、成績は良くも悪くもないという感じでした。
 しかし、高校生になって英数ゼミナールに入塾し、とても大きく変わりました。特に大きく変わったのは物事に対する考え方です。このような人生での大きなイベントは一生で何度もないと思います。その結果、将来の目標も見つけることができました。これは考え方が変わったからこその事だと思います。そうすると自ずと勉強に対する気持ちも変わり、勉強が楽しくなりました。
 英数ゼミナールの良さはそれだけでなく、「授業の質がとても良い」という点もあります。具体的に言えば、「その教科の原則をしっかりと押さえ、それに基づいて高いレベルまで力がつく」という点です。これはここで言っても、授業を受けてみないとわからないと思います。ひとつ言うとすれば、日本一の授業と言っても過言ではないという事です。
 少しでも興味が湧いた方はぜひ一度見に来て下さい。自分を変える出会いが待っています。

生徒の声  M.T.さん  (下関南2年)

 中学生のときに、数学が苦手で高校ではそれをこ克服したいと思い、英数ゼミナールに入塾を決めました。この塾の授業はレベルが高く、考え方や解き方も良いです。そのおかげで、定期テストや、模試で点数をとれるようになりました。
 それだけでなく、
先生の話やOB、OGの先輩方の話を聞くことで、将来のことについて考えたり、視野が広がります。

<<前のページへ12345

このページのトップへ